ハイテク&ジム

こんにちは。群馬・前橋広告デザイン.comのヤマモトです。
刻一刻と増量中です。
ジムに行った日の例大学時代と比べても10kg以上体重が増え、メタボ診断にもひっかかる始末。
4〜5年前からジョギングはしていたものの、時間や気候に左右される事も多いですし、毎年恒例のマラソン大会に申し込み忘れた頃から半年以上サボっていましたので、一念発起してジムに通う事にしました。
筋トレと有酸素運動が効果的との事ですので、マシンも使いつつトレッドミル(最近はランニングマシンとは言わないんですね・・・)でゆっくり走ったりしております。
さて、「活動量計」という道具をご存知でしょうか。
各種センサーによってその人の一日の活動量を数値化してくれる腕時計型の超ハイテクマシンなんです。
スマホアプリと連携して、
←こんな感じで可視化できます。
ジムに行って30分ほど走っておりますので、結構運動した日の例になります。
基本的に動きを関知して運動量を算出するのですが、睡眠時間が非常に正確なのが不思議です。タイムテーブルのようにも表示できるのですが、目が覚めて時計をチラッと見てまた寝てしまったような時も睡眠が中断していたり。

LSD
トレーニングの内容もこんな感じで可視化されます。
心拍数センサーも内蔵していますので、心拍数に応じて運動負荷を調節できます。
長らく運動をサボっていたので、心肺機能も上げたいから結構心拍数上げていますが、脂肪燃焼効率は心拍数70〜80%くらいが一番高いようです。
数値化されると案外良いモチベーションになりますので、運動を考えている方にはオススメです。

あ、ちなみに2週間ほどの間に5回ジムに通いましたが、今のところ目立った効果はありません。
変化があったらまたブログに書こうと思います。
二度と書かれなければ、察してください。


コメントを残す